ブーログ › 石屋のおしごと「今日も丁寧に磨いてます。」渡辺石材店

2017年01月19日 00:12  カテゴリ:小物づくり

切れ端を使って

お墓を作る途中でたくさん切れ端が出ます。

そのまま捨ててしまうのはもったいないので大きめの切れ端を使ってちょっとした小物を作るときがあります。

今回は何ができるでしょうか。


四角い石に赤鉛筆などで絵をかきます。

ノミとセットウ、コヤスケ、ハンドグラインダを使って要らないところをとっていきます。



明日も続きを作ります。  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2017年01月01日 11:38  カテゴリ:おしらせ

2017年 あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も、よろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

今年は1月6日より仕事を始めます。
それよりも前に御用がある方は自宅のほうへお電話(0564-28-1001)をお願いいたします。
  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年12月13日 09:31  カテゴリ:仕事カテゴリ:新しいお墓

岡崎産御影石の宇寿石で間知石を作りました




岡崎産の御影石の宇寿石(うすいし)です。

お墓の本体から外柵、間知石までオールラウンドで使える石材です。

今回は間知石を作成しました。  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年12月03日 16:36  カテゴリ:仕事カテゴリ:新しいお墓カテゴリ:穴開け

吉祥石の供物香炉の穴あけ

吉祥石の香炉のその後です。
底がガタガタでガタガタで横もガタガタなのを直します。



電動グラインダーとエアー工具で中を綺麗に均していきます。









スミのスミまできちんと均したら香炉の穴あけの完成です。  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年12月02日 14:07  カテゴリ:新しいお墓カテゴリ:穴開け

岡崎産吉祥石の供物香炉の穴あけ

外の形が出来上がった香炉にろうそくや線香を入れるための穴をあけていきます。

まずは、穴をあける場所にスミを引きます。
この時に適当に引くと後々困ったことになるのでしっかりやります。



穴をあけるときに使う機械が広島県にある株式会社大和機械製作所の穴あけ機です。
平成13年に導入しました。メンテナンスだけで大きな故障等もなくとても良い機械です。



円筒の先にダイヤ刃のついたもので掘り進めていきます。



いくつも穴をあけて残ったところを取り除くとこうなります。

  


Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年12月01日 22:47  カテゴリ:仕事カテゴリ:墓石磨きカテゴリ:新しいお墓

花立完成です。|岡崎産牛岩石

岡崎市箱柳町採掘される牛岩石の花立です。

青石とも呼ばれていて磨くと青みがかった灰色となります。
とても目が細かく美しい石です。

岡崎の中でもかなりの高級石材です。
<磨き前>


↓↓↓

<磨き後>



現在店頭にて牛岩石、大入石などの墓石を展示しておりますのでぜひご覧ください。  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年11月30日 23:36  カテゴリ:仕事カテゴリ:字彫り

狐に字彫り

狐に字を彫ることもあります。

狐は隣の石材彫刻の嶺田さんが作っています。

どこかで見たら可愛がってあげてください。

  
タグ :きつね


Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年11月30日 23:00  カテゴリ:仕事カテゴリ:墓石磨きカテゴリ:新しいお墓

岡崎産吉祥石のお墓を作っています

石屋さんからの注文で吉祥石でお墓を作ることになりました。

吉祥石は岡崎市真伝町あたりで採掘されている御影石です。
岡崎では「きちじょう」と言われることが多いですが「きっしょう」と読むところもあるようです。
目が細かくてきれいな石です。
石の見た目だけでなく名前もよいので人気があるようです。

写真は四ツ石を磨いているところです。


はじめは光沢もなく色もあまり出ていません。


機械で磨き始めました。水が白く濁るのは石が削れて粉状になって一緒に流れていくからです。
切削や磨きを行うとたくさんの削りかすが出ます。
それは今のところ使い道がないので産業廃棄物として廃棄されます。
何かに加工できるといいのですが・・・。


磨き終えると光沢と色がよく出てきます。

今回の写真にはないですが竿や上台、小物等も同時に進行しています。  


Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年11月26日 23:14  カテゴリ:仕事カテゴリ:墓石磨きカテゴリ:リフォームカテゴリ:新しいお墓カテゴリ:字彫り

岡崎産大入石の線香立と花立を作りました。

今回は古くなったお墓の小物を新しいものにしてほしいということで四角の花立と線香立を作ることになりました。
<磨き前>




<磨き後>



これに字彫りのゴムを張ります。




切り取って周りに当たらないように養生をします。




サンドブラストをしてペンキで色を入れます。








ゴムをはがしたら完成です。

ゴムをとったところの写真を撮り忘れました(汗)  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)

2016年11月19日 17:37  カテゴリ:仕事カテゴリ:リフォームカテゴリ:字彫り

静岡県湖西市へ戒名の出張字彫りに行きました

静岡県湖西市のお寺へ戒名を彫りに行きました。

いつもは工場へ棹石や墓誌を持って帰り作業をします。
しかし、最近のお墓は耐震のために棹石などが外れにくくなっていることがあります。
無理にはずすと壊れてしまう場合があるのでお墓を建てたまま字を彫ることがあります。





彫りたいところに字彫り用のゴムを貼り付けてサンドブラストをあてます。


その後、ペンキを入れる場合は入れて乾くまで待ちます。


終わったらはがします。





出張できる範囲は愛知県と岐阜県、三重県、静岡県です。

そのほかの場所でも出張できることがありますのでお電話サイトなどでお気軽にご相談ください。

  

Posted by 渡辺石材店4代目 │コメント(0)